商品カテゴリ一覧 > デザイナー一覧 > フローレンス・ノール > フローレンス・ノール ラウンジソファ 1人掛け [1P]

フローレンス・ノール ラウンジソファ 1人掛け [1P]

商品番号 product0000000078

ノール社の飛躍に貢献したデザイナー、フローレンスノールデザインの1Pソファです。モダンクラシックの殿堂とも称される、1954年のフローレンスノールのラウンジコレクションの一つ。スタイリッシュでもありミッドセンチュリーな雰囲気もあり、コーディネートしやすいソファです。深めの座面はとても座り心地が良く、ゆったりした時間を過ごす事ができるでしょう。

ブランド DAIVA
デザイナー フローレンス・ノール
サイズ 約、W80xD80xH60-78xSH44cm
材質 イタリア製総本革/ウレタンフォーム/ステンレス
販売方法 受注生産

当店特別価格108,000円(税込)

[ 送料個別 3,500円 ]

カラー
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
フローレンス・ノール ラウンジソファ  1人掛け [1P]
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

フローレンス・ノール ラウンジソファ  1人掛け [1P]

フローレンス・ノール

DESIGNER

フローレンス・ノール

アメリカを代表する家具メーカーKnollに多大な貢献をした女性デザイナー。正統派モダニストで、アイリーン・グレイ、シャルット・ペリアン、リリー・ライヒなど、歴史的な女性デザイナーたちに比肩する実力派です。 2002年アメリカの最高の芸術賞であるNational Medal Of Artsをブッシュ大統領から授与されました。フローレンス・ノール・バゼットはシカゴの裕福なビスケット・メーカーの息女として誕生しましたが、幼い時代両親を失い、クランブルック芸術大学院大學の創立者の一人であるエリエル・サーリネンの元で、後に二十世紀を代表する建築家となったエーロ・サーリネンと兄妹のように成長しました。そしてバウハウスの創立者であるワルター・グロピュース、最後の学長だったミース・ファン・デル・ローエ、ワシリーチエアをバウハウスでデザインした建築家マルセル・ブロイヤーらのアドバイス、親交のもとにノール社を創立しました。「インテリア・デザイナー」という職業をアメリカで最初に確立したのはフロー レンス・ノール・バゼットであると言われています。

DAIVA ディーヴァ

BRAND

DAIVA

DAIVA(ディーヴァ)とは、Design、Associate、Interior、Valuable、Artistの頭文字です。「偉大なアーティスト(デザイナー)達が残した素晴らしい工業製品を皆様に提供し、ご一緒に豊かなライフスタイルを造る」ことをコンセプトに掲げるリプロダクトデザイナーズブランドです。
当商品の生産は、広く欧米諸国向けに輸出販売されている海外の提携工場にてデザインと実用性を重視した製品になります。当時のデザインを元にオリジナルにできるだけ忠実に家具職人が1点、1点、丁寧に作り上げた製品で細部に至るまで品質にこだわり、低価格にてご提供致します。