商品カテゴリ一覧 > デザイナー一覧 > イサム・ノグチ > イサム・ノグチ フリーフォームソファ [232cmタイプ]

イサム・ノグチ フリーフォームソファ [232cmタイプ]

商品番号 product0000000103

イサム・ノグチのフリーフォームソファです。河原にある石をモチーフに創られたと言われており、ノグチ造形の原点でもある「対象となる線や形を作らない」「有機的な線や面の組み合わせから奇跡的な美しさを表現する」ことがそのまま表現された作品であり、 ミッドセンチュリー期に多くのデザイナーが創出した近代工業デザインとは異なる趣が感じられる1台です。

ブランド DAIVA
デザイナー イサム・ノグチ
サイズ sofa:約、W232xD104xH69xSH38cm
ottman:約、W104xD67xH38cm
材質 ファブリック/ウレタンフォーム/メープル材
販売方法 受注生産

当店特別価格198,000円(税込)

[ 送料個別 15,000円 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
イサム・ノグチ フリーフォームソファ [232cmタイプ]
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

イサム・ノグチ フリーフォームソファ [232cmタイプ]イサム・ノグチ フリーフォームソファ [232cmタイプ]イサム・ノグチ フリーフォームソファ [232cmタイプ]

イサム・ノグチ

DESIGNER

イサム・ノグチ

1904年。ロサンゼルス生まれ。コロンビア大学に入学し、医師を志すかたわらレオナルド・ダ・ビンチ美術学校で彫刻を学ぶ。奨学金を授与されると、パリへ渡り留学生活を送る。その後、北京、日本と渡る。1947年にハーマンミラーのデザインディレクターであったジョージ・ネルソンに請われ「ノグチ・テーブル」を発表。「全ては彫刻だ」と言うイサムノグチ。カタチにすることができるアイディアは全て彫刻だ、と考えていました。イサムノグチの世界的な活躍の割には、日本での知名度はそれほどでもないように感じますが、この「ノグチ テーブル」の他にも、和紙を使った提灯の照明シリーズ「あかり」など、イサムノグチが日本の企業と共同した身近な製品もデザインしています。世界を代表する偉大な日系アメリカ人彫刻家。 2004年に生誕100周年を迎え、今なお当時の魅力的な作品が続々と復刻され話題となっている。

DAIVA ディーヴァ

BRAND

DAIVA

DAIVA(ディーヴァ)とは、Design、Associate、Interior、Valuable、Artistの頭文字です。「偉大なアーティスト(デザイナー)達が残した素晴らしい工業製品を皆様に提供し、ご一緒に豊かなライフスタイルを造る」ことをコンセプトに掲げるリプロダクトデザイナーズブランドです。
当商品の生産は、広く欧米諸国向けに輸出販売されている海外の提携工場にてデザインと実用性を重視した製品になります。当時のデザインを元にオリジナルにできるだけ忠実に家具職人が1点、1点、丁寧に作り上げた製品で細部に至るまで品質にこだわり、低価格にてご提供致します。