【リモートワークのお知らせ】

弊社におきましては、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止対策として在宅勤務(リモートワーク)を実施いたします。
お問合せは、メールにてお願い致します。

ご迷惑をおかけしますが、何卒、ご理解の程お願い致します。

商品カテゴリ一覧 > カラー一覧 > パープル > エーロ・サーリネン ウームチェア&オットマン

エーロ・サーリネン ウームチェア&オットマン

商品番号 product0000000071

エーロ・サーリネンの代表作のひとつ。ミッドセンチュリーを代表する椅子です。womb(ウーム)とは子宮という意味で、まるで女性の子宮の中にいるような安らぎが得られることから命名されました。座と背はFRPの一体成形で、発泡ゴムのパッドを張りぐるみで仕上げており、さらに座と背にクッションを置くことで座り心地を高めています。

ブランド DAIVA
デザイナー エーロ・サーリネン
サイズ Chair:約、W100xD86xH92xSH46cm
ottoman:約、W66xD55xH49cm
材質 ファブリック/ステンレス(鏡面仕上げ)
販売方法 受注生産

当店特別価格108,000円(税込)

[ 送料個別 4,500円 ]

カラー
数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
エーロ・サーリネン ウームチェア&オットマン
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

エーロ・サーリネン ウームチェア&オットマンエーロ・サーリネン ウームチェア&オットマンエーロ・サーリネン ウームチェア&オットマンエーロ・サーリネン ウームチェア&オットマンエーロ・サーリネン ウームチェア&オットマンエーロ・サーリネン ウームチェア&オットマン

エーロ・サーリネン

DESIGNER

エーロ・サーリネン

1910年フィンランド、キルッコヌンミ生まれ。建築事務所を手伝いながらクランブルック美術アカデミーの教授でもある父親(エリエル)の助手を勤め、そこでチャールズ・イームズと出会う。1940年共同で製作をした「オ−ガニックチェア」がMoMAのコンペで最優秀に選ばれる。その後、ノール社のために数々の家具デザインを手がけたりニューヨーク ケネディー空港TWAターミナルを設計したりと、アメリカのミッドセンチュリー期における重要な役割をはたしたデザイナーの一人である。

DAIVA ディーヴァ

BRAND

DAIVA

DAIVA(ディーヴァ)とは、Design、Associate、Interior、Valuable、Artistの頭文字です。「偉大なアーティスト(デザイナー)達が残した素晴らしい工業製品を皆様に提供し、ご一緒に豊かなライフスタイルを造る」ことをコンセプトに掲げるリプロダクトデザイナーズブランドです。
当商品の生産は、広く欧米諸国向けに輸出販売されている海外の提携工場にてデザインと実用性を重視した製品になります。当時のデザインを元にオリジナルにできるだけ忠実に家具職人が1点、1点、丁寧に作り上げた製品で細部に至るまで品質にこだわり、低価格にてご提供致します。